SPF(2×4)を使った床張りを開始しました。

本当は極力床は低く設定するつもりで色々考えたんですが、402号室はSPF材をフル活用して進める事にしました。

現在のリノベーションの問題は、基本的に音が出せない夜にしか作業できない事です。(今日は雨だったので日中少し作業しました。)
またもう一つの問題点はガス管、水道管が床にあり予算的に撤去する事は難しい為、パイプを避けながら強度の強い床を作らないといけないこと。

今回は、床張り用のボンドを購入して一本一本念入りに張り付けていく事にしました。
合板がうまくのるようにチョークで置く位置に印をつけてボンドを厚く塗りました。
DSC01086.JPG


ガス管はこのようにスペースをあけて床に干渉しないように配置してます。

DSC01087.JPG

ひとまずこのような感じになりました。

DSC01088.JPG

現在やっている部屋は4階なので毎回通う度にSPF材を5本ずつ持って向かいます。
少しずつ進んではいるもののまだ先が見えない状態です。